GMOWiMAXのキャッシュバックは受け取りにくい?料金はお得?

GMOとくとくBBWiMAXを使いたいけど評判が気になる。

通信速度に問題がないか不安。

そもそも自分に合ってるのかわからない。

そんなあなたのための記事です。

GMOのポケットWi-Fi に関する口コミをご紹介します。

この記事を読めば、「通信速度」「料金」「サポート」に関するGMOユーザーのリアルな評価・評判がわかります。

GMOの最大のメリットは最大36,000円のキャッシュバックです。

ですが、そのメリットは最大のデメリットにもなりえます。

それはキャッシュバックのもらい忘れです。

この記事ではキャッシュバックのもらい忘れを防ぐ具体的で確実な方法もご紹介します。

キャッシュバックのもらい忘れをしなければ、間違いなくGMOが一番お得なWiMAXのプロバイダーです。

料金の口コミ

・キャッシュバックの金額が大きいのが嬉しい
・月額料金は安くない
・最安値なのがいい
・解約金が高い

高額なキャッシュバックや最安値を評価する声が多いです。

メリット

・料金が最安

料金が最安

GMOとくとくBBの最大のメリットはやはり料金が最安であることです。
GMOを選ぶ理由で一番多いのは料金が最安だから。

WiMAXを3年間使った場合の料金を比較するとこうなります。

UQ WiMAX 157,680

GMO            152,160−36,000円=116,160

BIGLOBE    156,310–15,000円=132,910

So-net           130,320

ブロードWiMAX 128,626

主要なプロバイダー5社で比べるとGMOがダントツで一番安いことがわかります。

安さを求めるならGMO一択です。

料金プラン・キャンペーン

もうご存知かもしれませんが、料金プランとキャンペーン内容をおさらいしましょう。

ギガ放題プラン

月額料金

・1~2ヶ月目:3,609円

・3月目以降 :4,263円

契約期間:3年間

速度制限:3日間で10GB

速度制限に関しては、WiMAXだとどこのプロバイダーでも変わりません。

また、普通に使う分には3日で10GBの制限を超えることはないので、実質的には無制限と考えていいでしょう。

ですがオンラインゲームをよくする方は光回線の方が無難です。

キャッシュバック

GMOとくとくBBの最大の特徴と言えばやはり高額なキャッシュバックです。

後で詳しく説明しますが、適用条件は良く内容を確認しておきましょう。

〈キャッシュバックの適用条件〉
・インターネットからの申し込み
・新規申し込み
・口座確認メールへの返信

前もって確認しておきたい注意点

キャッシュバックの金額は使う端末によって異なる

キャッシュバック金額は最大で36,000円ですが、これは端末がW05でクレードルなしの場合の金額です。

〈クレードル〉

クレードルというのは、簡単に言うとポケットWi-Fiの充電台です。クレードルを使うと、ポケットWi-Fiの受信感度が高まるので、室内での利用がメインなら付けることをおすすめします。

ですが、クレードルはなくてもネットは使えます。また、クレードルはAmazonなどで後から買うこともできます。

W05は最新の端末ではなく、ひと世代前の端末なので、最新の端末と比べると性能は劣ります。ですが、普通にインターネットを使う分にはW05でも問題はありません。

最新端末のWX05のクレードルありだとキャッシュバックは28,100円になります。それでも実質負担額はGMOが最安です。

キャッシュバックのもらい忘れに要注意

キャッシュバックを受けるには契約をした後に、自分で手続きをする必要があります。

うっかり手続きをし忘れると、キャッシュバックが受け取れないません。

きちんと内容を理解し、手続きを忘れないようにしましょう。

〈キャッシュバックの適用条件〉
キャッシュバック特典は、端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。キャッシュバックのお受け取りに関してはキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールをご確認ください。

・ポケットWi-Fi端末が届いてから11ヶ月目に
・申し込みをした時に登録したメールアドレスへGMOからメールが届きます
・メールが届いた翌月末までに返信をする

その他の注意点

振込時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用されません。
1.WiMAX 2+から別のインターネットサービスへの変更
2.WiMAX 2+の解約
3.未納によるサービス一時停止または強制解約
4.ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合
5.その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合

GMOを解約したり、料金の未納があったり、受け取り口座の情報に不備があるとキャッシュバックが受け取れません。

まあ普通に使っている限りは問題はありません。

確実にキャッシュバックをもらうために

GMOで一番怖いのはメールの返信忘れです。

メールが届くのが11ヶ月目というのが曲者で、うっかり忘れてしまう可能性があります。

36,000円のもらい忘れはシャレになりません。

そうならないために、定期的に基本メールアドレスをチェックしましょう。

毎月決まった日に基本メールアドレスにGMOからメールが届いていないか確認する。

これだけです。

もっとも簡単で確実な方法です。

〈申し込んだらすること〉

①手帳又はスケジュール表にメールをチェックする日を記入
②チェック日にメールを確認する

少し面倒に感じるかもしれませんが、メールのチェックはすぐに終わります。

キャッシュバックをもらいそびれるリスクと比べたら、なんてことありません。

GMOに申し込んだら絶対にやってください。

GMOのWiMAXについてさらに知りたい方はこちらをどうぞ。
GMOWiMAXの口コミ・評判!キャッシュバックで失敗しないための確実な方法とは?

タイトルとURLをコピーしました